PR

2019-08-09
カテゴリトップ > アウトボード > マイクプリアンプ
AMS NEVE
1073N standalone mono mic preamp & EQ module 【国内正規品】
【プライスダウン!】
【お取り寄せ商品・納期1〜2ヶ月程】※受注発注品につきご注文確定後のキャンセルは承っておりません。

※当商品はお取り寄せに1〜2ヶ月程度のお時間を頂く場合がございます。

1970年に発売したNeve 1073マイクプリアンプは、瞬く間に主要なプロダクションやアーティストのファーストチョイスとなりました。40年以上に渡ってロックからダンスサウンドに至るまで、あらゆる名曲のレコーディングに使用され続けるその理由は、ひとえに音楽的でパンチの効いた伝統の「Neve」サウンドにあります。イギリスで設計・製造された現行モデルの1073Nは、初期モデルの仕様を元にその音響特性を忠実に守り生産されている、真の1073です。

そしてCLASS Aマイクプリアンプ部に加え、周波数固定のハイと周波数が切り替えられる2バンドの、計3バンド・カット/ブーストEQを搭載しています。このマイクプリアンプとEQの組み合わせは、Neveエッセンスとも比喩される、サウンドに温かみと深みを持たせ、演奏の微妙なニュアンスや空気感を保ちます。

1073Nは従来の基本仕様に加えて、本体側にマイク/ライン入力を装備するほか、DI(バランス)入力も追加されています。製品には精悍なブラック塗装が施されたアルミニウム製ケースが標準で付属するため、卓上やマイクの近くに置いて使うことができます。

■製品の特長
ハイパスフィルター付3バンドイコライザーを搭載。
熟練したエンジニアによる設計とイギリスでのハンドメイド生産。
Neve社デザインのオリジナルトランスを使用。
スタンドアロン使用のほか、Neve 1073 & 1084用ラックや、適合するコンソールのモジュールとしても使用可能。
周波数固定のハイと周波数が切り替えられる2バンドの計3バンドのカット/ブーストEQを装備。
マイクとラインどちらのソースも入力可能なローノイズ、ローディストーションと広い許容範囲の回路設計。
1970年のオリジナルから音響特性を変更せず、オリジナルサウンドを忠実に再現。
Neve製オリジナルトランスを使用したバランス入出力。
DI(バランス)入力を実装
熟練したエンジニアによるハンドメイド生産。
スタンドアロン向けにブラック塗装が施されたアルミニウム製ケースが標準で付属

▼仕様
マイク入力入力インピーダンス:300Ωもしくは1200Ω
ゲイン可変範囲:+80dB〜 +20dB(5dBステップ)
ライン入力入力インピーダンス:10KΩ
ゲイン可変範囲:-20dB to +10dB(5dBステップ)
DI入力入力インピーダンス:10MΩ (PADオフ) / 10K Ω(PADオン)
ゲイン可変範囲:+80dB〜+20dB(5dBステップ)
最大出力レベル>+26dBu(600Ω)
全高周波歪50Hz〜10kHz、+20dB出力(帯域80KHz)
<0.07%
周波数特性'+/-0.5dB 20Hz〜20kHz, -3dB at 40kHz, EQ out.
出力ノイズ<-83dBu
入力ノイズ<-125dBu @ 60dB gain.
寸法(mm)W480 × H88 × D356 EIA 2U
重量2.5Kg


初期モデルの仕様を元にその音響特性を忠実に守り生産されている、真の1073
価格
338,000円 (税込 365,040 円) 送料無料
お取り寄せ商品 納期は別途ご連絡
注文数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便